mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


2011年11月

設備機器オイルを冷却するオイルコンデンサ洗浄

製品を製造する機械の運転時に、オイルコンデンサでオイルが冷却できず熱をもったままだと、 機械が異常停止してしまいます。 そうならないように、お客様の方でオイルコンデンサの汚れを洗浄できないか試されましたが、 廃液を排水できないので洗浄することができず、当社にご相談がありました。 オイルコンデンサはオイルタンク周辺にあるため、機械から蒸発するオイルを含んだ空気を 吸い込んでしまいます。分解してみると、油汚れが大量に付着していました! 薬品+高圧洗浄で付着している油汚れを除去することに。 オイルコンデンサの横に精密機械がある為、水漏れは厳禁です。 また、オイルコンデンサは基本的に洗浄する構造になっていないので、廃液を回収しながらの 作業となります。 熱交換器周りを養生し、排水経路を作って掃除機で吸いながら洗浄します。 養生をどれだけ上手くするかが洗浄を円滑にする決め手となります。 熱交換器フィン(空気の通り道)は、アルミの板が何枚にも重なっているので、 色々な角度をつけて洗浄しないと洗い残しが出てしまいます。 角度を変えて洗浄し、洗い残しがないか最終確認し、作業完了。 お客様に満足頂ける洗浄ができました!今後は定期的な洗浄を検討するとのことです。 大阪本社 武田 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


放射線測定器はお役に立ちましたか? CASE 14

この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 弊社では、復興支援として “放射線測定器の無料貸出”を行なっています。    実際に利用頂いた方の声をご紹介したいと思います。 放射線被曝から子どもを守る会・いわての活動に使用しています。 こんな感じ(地図)で、測定場所を決めて、各自が測定できるところを赤ピンに変更して測定しています。 皆さん仕事があるので、それぞれが交代で測定します。 会員は結構増えたのですが、測定ができる人に限定するとごく少人数になってしまいます。 福島県郡山市内の自宅周辺等を測定しました。 簡単ではありますが測定結果を送らせていただきます。 ■ 測定結果 ■ ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


集合住宅の排水管定期洗浄

集合住宅では、定期的に排水管を洗浄しています。 洗浄を怠ると、配管の老朽化や詰まりが原因で汚水が逆流、下階の天井裏から水漏れし、 損害規模の大きい事故が発生してしまう場合もあります。 トラブルになる前に、定期的なメンテナンスは欠かせません! 各居室の雑排水枝管、建物タテ管系統と建物外部 排水会所※廻りを洗浄していきます。 特に起こり易いトラブルとしては、 ●台所廻り … 油脂分の固着、浴室廻りではヘアピン等の異物や、それによる髪の毛の絡みなどで          詰まってしまう ● 屋外  … スケールの堆積による排水不良、また地震の影響などにより土砂が入り込んだり、          植え込みの樹木の根っこが進入するトラブルなど が挙げられます。 稀なケースですが、多くの水を流した際に、ゴボゴボとした空気の入る音がした場合、 排水不良の初期段階の信号音である可能性が高いため、要注意です。 今回は事故につながる要因はなく無事に完了しました。 半年に1回は配管内を確認して頂くことをおすすめします。内視鏡スコープでの配管内調査も可能です。 大阪本社 足立 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


こんなところのエアコンも洗浄します!

皆さんがビルで使っているエレベーター、こんなところにもエアコンがあるんです! あまり意識したことはないかも知れませんが、天井にエアコンが設置されている エレベーターがあります。夏場でも快適な温度が保たれています。 そのエアコンも洗浄するんです。 エアコンを取り外す際は、まずポンプダウンを行います。 ポンプダウンとは室内機と配管パイプ内に残っている冷媒(フロンガス)を室外機へ 回収する作業のことです。 この作業を行わないと冷媒が外に漏れてしまいます。 エレベーター天上面を作業フロアの床下に調整して停止してもらい、天井カゴで作業を行います。 エレベーターでの作業の際は保護具(安全帯、ヘルメット)着用が必須です。 非常に危険な作業なので、エレベーターメーカー様立会いのもと、安全には細心の注意を払って 作業を行います。 作業中、横で別のエレベーターが動いているので、とても緊張感がありました。 上も下も暗闇で何も見えなかったです。 普段しているエアコン洗浄でもこんな状況では、とても新鮮に感じました。 大阪本社 武田 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


放射線測定器はお役に立ちましたか? CASE 13

この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 弊社では、復興支援として “放射線測定器の無料貸出”を行なっています。    実際に利用頂いた方の声をご紹介したいと思います。 【シンチレーションサーベイメーター TCS-172Bを使用】 「放射線被爆から子どもを守る会・いわて(miraieiwateで検索してください)」という活動を行っています。 測定器はデジタル表示が出るので、読み取りが難しくありませんでした。 奥州市内の公園をいろいろ測定しました。保育園で高い値の出る場所を発見し、即除染を行いました。 側溝、雨どいの下、芝生が高い数値を示しました。 今回の数値をもとに、公園の安全確保を行政に訴えていきます。 【シンチレーションサーベイメーター TCS-172Bを使用】 岩手県奥州市内の保育施設、小学校で測定を行いました。 測定器をお借りし、各保育施設の施設長や学校の校長立会のもとで測定をすることで、 危機感を共有することができ、除染活動を大幅に進めることができました。


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント