mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


2012年7月

薬注装置設置工事における電気工事費の大幅な削減

今回は、冷却水系統に薬注装置を設置しました。 薬注装置は、冷却塔付近に設置しましたが、冷凍機の制御盤が近くにないため、 電源は100Vコンセント、インターロック信号(運転信号)は、 フロートスイッチを使用しました。 制御盤が付近にある場合は、その中から電源とインターロック信号を確保します。 インターロック信号は、冷却水ポンプの電磁開閉器の無電圧A接点からとります。 起動スイッチが入ると、電磁開閉器が入るとともに、無電圧A接点も同時に入ります。 接点がつながることで、薬注装置には、冷却水ポンプが稼働したことを認識させ、 薬注機も稼働します。 今回は、電磁開閉器が近くにないため、フロートスイッチを冷却水配管に取付けて 接点をとりました。 冷却水ポンプが稼働し、冷却水が循環(水の流れが起こる)しだすと、 フロートのパドルが流量に押され接点がつながります。 そうなることで、薬注機に系統が稼働していることを認識させることができます。 現場状況を確認し、現場にあった方法で薬注装置を設置を行います。 遠い所から電源等を引っ張って来るより、工事費を大きく削減できます。 大阪本社 福井 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


天神祭の季節です!

今年も天神祭が近付いてきました! 天神祭の際には、大阪本社付近の道路に屋台が出たり、子ども獅子舞が通るなどとても賑わいます。 大阪本社 玄関にはこちらのパネルを飾りました。 パンフレットの写真撮影等でお世話になっている写真家の山村善太郎様より頂いたものです。 山村様はボランティアで毎年天神祭のポスターの写真を撮影されており、 今年のポスターは昨年の天神祭の際にヘリコプターで上空から撮影されました。 写真に加工をくわえ、特殊な印刷で仕上げられており、とても色鮮やかで、見る角度によって 光の反射具合が変わるなど、とても綺麗です! 是非、当社にお越しの際はゆっくりご覧いただければと思います! ★なお、天神祭当日の7月24日・25日は大阪本社周辺道路で交通規制がかかりますので、  ご注意ください。  《天神祭 交通規制詳細》 ※画像をクリックすると拡大表示されます 大阪本社 五百城 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


空調機洗浄、多台数でもお任せください!

6階建ての事務所ビル、2階~6階まで室内機32台の洗浄に伺いました。 隠蔽型エアコンが24台、天井カセット型エアコンが8台。 2日間での洗浄でした。 多台数の洗浄でも、作業後に水漏れや不具合を起さないよう、欠かせないのが こちらの作業チェックシートです。 作業チェックシートには、作業前に確認した温度、風速のデータや、 作業スペース内の荷物移動等を記入し、作業後最終チェックを行う際に使用しています。 多台数でもムラなく作業を完了するために欠かせないものとなっています。 立会いに来られたお客様が作業チェックシートに気付かれ、「きっちりしているね!」と 声を掛けて下さいました。 多台数でも安心してお任せください! 大阪本社 園山 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


“300トン”のステンレス製タンクの錆取り

「ステンレスタンクの気相部(水と空気の境目)の上部に錆びが 発生している。錆びた内壁を除去してほしい。」というご相談があり、 飲料メーカー様の飲料用水槽のタンクの錆取りに伺いました。 飲料が出来上がるまでには何重もの工程を踏みますが、今回対象になったタンクは 一番初めの市水タンクです。 約300トンもの大きなタンク。 タンクの高さは15Mもあるため、通常の安全帯のほかにハーネス型安全帯(4点支持)と 安全ブロック(衝撃により停止する装置)の2重の装備にて安全な作業を行います。 タンク上は丸く、足場も悪いのでボルト等の落下防止処置も行っております。 タンク内に入る作業時には有資格者が酸素濃度測定を行い、安全を確認してから作業します。 洗浄の大まかな流れとしては、 まず高圧洗浄機でお湯をかけてタンクを温めます。 続いて、別の高圧洗浄機にて薬品と錆を反応させて、錆を溶かしていきます。 タンクを事前に温めておくことで、薬品と錆の反応が良くなり、溶けやすくなります。 最後は回転ノズル式の高圧洗浄機にて、15~20Mpaの超高圧の水を隅々まで 吹きつけ、タンク内を綺麗に洗い流します。 錆が綺麗に落ち、お客様も安心されていました。 神戸SC 太田黒 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント