mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


2014年10月

水道水に混じる白色異物の正体

「一般宅の水道水から微小の白色の異物が出てきたので何かを調査して欲しい」とのご依頼を 頂きました。 白色異物の過去事例から、スケール、バイオフィルム等が考えられ、水から慎重に白色異物を 取り出し、FT-IRにて分析を行いました。 FT-IR分析の結果、データベースからポリエチレン樹脂が一致しました。 ポリエチレンは、分子構造が -(CH2-CH2)n- とシンプルなので、赤外吸収波形も とてもシンプルになるのが特徴です。 問題は、ここから。異物はポリエチレン樹脂と判明しましたが、ポリエチレン樹脂は、身近な所では ポリ袋、包装用シート、フィルムなど様々なものに使用されています。 何故ポリエチレンが出て来たのでしょうか? 今回の答えは、浄水器にありました。浄水器の中に中空糸フィルターと呼ばれる、水を浄化する フィルターが入ってます。今回のメーカーの中空糸フィルターは、ポリエチレン樹脂でできている ことが分かりました。 つまり、浄水器内のポリエチレン製のフィルターが劣化して出て来た異物でありました。 全ての浄水器のフィルターがポリエチレン製ではありませんが、ポリエチレンを使用した浄水器の フィルター劣化により異物が出てきた新しい事例の一つとしてご紹介しました。 大阪本社 新居 ↑↑当社facebookはこちらから


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント