mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


2017年3月

病院で発生したカビ

黒い汚れ?シミ?、、、これはクロカビ?? 竣工5年目の病院の中央処理室受付の天井(石膏ボード)より 「 カビ 」らしきものが発生!! 1年程前に石膏ボードメーカーで分析をしたところ クロカビが検出した結果があるとの事。 この 黒いシミは クロカビ か? 分析してほしい と依頼頂きました。 Q:なぜ同じ病院内のサンプルでもカビの有無の差があるのでしょうか??  A:カビはどこにでも存在する可能性がある(存在し得る)ものです。    ただ、気温・湿度・明かりなど様々な条件によって     ・発育の速度 ・カビ発生の有無 が変わってきます。 ちなみに、アオカビであっても黒く見える場合があります。 一概にカビの色や目に見える・見えないだけでは、判断できないのです。 今回、天井ボードからはクロカビではなく、アオカビが発現しました。 Q:黒いシミはクロカビか?という依頼でクロカビが発現しなかったのでしょうか?  A:下記3点が考えられます。     1.該当箇所では、全く存在していなかった     2.存在しているが発育には至らない程、弱っていた     3.存在しているが、他の菌に邪魔され、発育できなかった    よって、今回の結果としては「天井ボードにクロカビはいませんでした」ではなく    『培養の結果、クロカビの発現は確認できませんでした』となります。 大阪本社 磯部 関連ページ : 異物検査 ↑↑当社facebookはこちらから


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント