mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


2018年9月

給湯系統から黒色の異物が発生!正体は!?

自然冷媒ヒートポンプ給湯器を使用している現場で、黒色の異物の発生が確認されました。 この異物は、現場で使用している水由来のものか? もしくは、機器由来なのか?を調査しました。 ◆分析結果◆ 今回の分析から、異物は機器の腐食や地下水に含まれた金属成分ではないことが 分かりました。 そのため、黒色異物の正体はポリビニルブチラールと言われる樹脂の可能性が高いと 推測されます。 ポリビニルブチラールは接着剤や塗料に使われているので、機器や配管に使用している 塗料や接着剤が、劣化して異物として発生したのではないかと推測します。 ◆  アドバイス ◆ 今回は対策についてのご相談はございませんでしたが、状況により薬品やエアレーション等を 併用したフラッシングも有効な場合があります。 大阪本社:水田 関連ページ : 水質検査 ↑↑当社facebookはこちらから


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント