mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


2019年7月

「 PCB含有塗膜くず」~実は身近な設備に分析対象があります !~

一般の事務所ビル保有のお客様から、解体計画の一部として ① 機械室 15000L 程度の据え置き型 重油タンク ② 非常用発電機 及び その燃料タンク 上記設備の塗膜くず PCB分析のご依頼をいただきました。 対象期限等が明確ですから、分析対象外の場合もあります。 お問い合わせ頂ければ、ご相談にお答えさせて頂きます ◇必要に応じて、鉛やクロムなどの分析にもご相談に応じます。 ※今回は分析の結果不含有でしたので、解体計画には大きな影響なく進められるそうです。 環境省や厚生労働省からの通達でもあるように、 高濃度・低濃度(微量含む)PCB廃棄物処理期限が設けられ、 例えばJESCO 北九州・大阪・豊田事業エリア(東海地方以西の各県)における 処分期間の末日は2021年3月です。 環境省環境再生・資源循環局ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理推進室で確認しました。 ◇昭和41年~49年 工作物の塗膜分析 について 本社 山下・松石 関連ページ :微量PCB分析 ↑↑当社facebookはこちらから


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2019年7月
« 6月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント