レジオネラ属菌の迅速検査「LAMP法」

2019年11月29日

「第4版 レジオネラ症防止指針」に遺伝子検査「LAMP法」が記載されています。
 
日本水処理工業ではこのLAMP法を取り入れ、従来の培養法と併用して
緊急時の対応はもちろん、より精度の高い結果を皆様にご提供させて
いただきます。
 
通常の培養法の分析に加え、LAMP法での日常点検を行うことで、
レジオネラ症感染のリスクの放置を防止することができます。
 
 
レジオネラ対策の日常の管理について、具体的な事例をあげてご説明しております。
こちらのブログもぜひご確認ください。
 
給湯系統にもご注意下さい!管末器具の多い施設でのレジオネラ対策
 
 
LAMP法の詳細やお問合せについては下記までお気軽にお問合せ下さい
 
日本水処理工業株式会社
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町8-14
TEL06-6363-6330 FAX06-6363-6372
HP担当