【参考】 有機溶剤(ジクロロメタン/1,2-ジクロロプロパン)について

2012年07月25日

先日、印刷会社に端を発した健康問題(胆管がん)の原因物質として有機溶剤の暴露が疑われています。 
ここで、有機溶剤(ジクロロメタン/1,2-ジクロロプロパン)について簡単ですが説明させて頂きます。

 四角001ジクロロメタン(別名:塩化メチレン)

 ●特徴
  常温では無色・強く甘い芳香をもつ液体
  水よりは、少し重たい
  難燃性の有機化合物
  有機溶剤中毒予防規則対象物質

 ●用途
  金属機械の油脂を洗浄
  塗料の洗浄剤

 ●安全性
  皮膚または目に接触すると炎症を引き起こす
  大量に吸引すると中枢神経を抑制する。
  発がん性も疑われている。

 四角003対策
 【 有機溶剤中毒予防規則対象物質を一定以上室内で使用する場合 】 

  1、排気装置の設置
  2、年2回の作業環境測定
  3、年2回の特殊健康診断

  などが労働安全衛生法 有機溶剤中毒予防規則によって義務づけられています。

€

 四角0011,2-ジクロロプロパン

 ●特徴
  常温では無色・クロロホルム臭をもつ液体
  水よりは、少し重たい
  可燃性の有機化合物

 ●用途
  金属洗浄剤
  塗料の剥離剤

 ●安全性
  引火性あり、空気との混合気体は爆発性をもつ
  眼・皮膚・気道に対して刺激性がある
  発がん性も疑われている

 四角003対策  
  有機溶剤中毒予防規則対象物質ではありませんが、室内では換気に注意が必要です。

 四角002厚生労働省 報道発表資料

 胆管がん発症に関する各種取組み状況について
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002g5qq.html