mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


排水管洗浄

汚水が歩道のマンホールから溢れている…!

「駅前飲食店街のマンホールから汚水が溢れている!」と緊急の連絡を受け、 現場へ急ぎました。 現場では油脂分を含んだ汚水が歩道のマンホールからどんどん溢れていました。 すぐさま高圧洗浄で解消!と作業にとりかかりましたが、なぜか下の方から排水が逆流し、 またしても詰まりかけの状況に。 さらに高圧洗浄をかけながら内視鏡カメラで管内を確認していくと、 配管が割れていたり、インバート枡が外れていて、そこに付着した 油脂分が配管の半分以上を閉ざしていたことがわかりました。 慎重に洗浄を進め、無事詰まりは解消。 洗浄作業はもちろんのこと、配管の破損状況や詰まり原因を判明でき、 改修を検討する手助けが出来ました。 大阪本社 足立 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


集合住宅の排水管定期洗浄

集合住宅では、定期的に排水管を洗浄しています。 洗浄を怠ると、配管の老朽化や詰まりが原因で汚水が逆流、下階の天井裏から水漏れし、 損害規模の大きい事故が発生してしまう場合もあります。 トラブルになる前に、定期的なメンテナンスは欠かせません! 各居室の雑排水枝管、建物タテ管系統と建物外部 排水会所※廻りを洗浄していきます。 特に起こり易いトラブルとしては、 ●台所廻り … 油脂分の固着、浴室廻りではヘアピン等の異物や、それによる髪の毛の絡みなどで          詰まってしまう ● 屋外  … スケールの堆積による排水不良、また地震の影響などにより土砂が入り込んだり、          植え込みの樹木の根っこが進入するトラブルなど が挙げられます。 稀なケースですが、多くの水を流した際に、ゴボゴボとした空気の入る音がした場合、 排水不良の初期段階の信号音である可能性が高いため、要注意です。 今回は事故につながる要因はなく無事に完了しました。 半年に1回は配管内を確認して頂くことをおすすめします。内視鏡スコープでの配管内調査も可能です。 大阪本社 足立 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


お客様の労力・時間の削減に

新築工事現場にて、竣工検査にともなう受水槽清掃と飲料水水質検査の ご依頼を頂きました。 その際ご提案した外部排水管の高圧洗浄も追加でさせて頂くことになりました。 お客様が竣工間際で忙しい時期ということもあり、受水槽清掃 + 水質検査 + 排水管洗浄と 発注先が1本化するのを便利に思って頂いたようです。 もちろん、飲料水槽清掃と排水管洗浄はそれぞれ別の作業マン、機械器具、車両で行い、 衛生面において細心の注意を払っています。 外部排水管の高圧洗浄については、外部排水管は50A~300A、約300mを洗浄。 管内に砂利・砂が混入していたため、バキューム車を併用しての作業となりました。 作業後は内視鏡で管内が正常な状態であるか目視確認を行いました。 洗浄後の管内の状態を内視鏡で確認できるので、お客様には安心頂いています。  ◆内視鏡では、こんな感じで確認することができます◆(ある現場の例) 受水槽清掃と水質検査についても無事作業完了。 幅広い業務を活かして、お客様の労力・時間の削減にもお役に立てればと思います。 大阪本社 柳井 ↑↑当社facebookはこちらから 写真や動画をUPしています!


不使用の洗面が原因で異臭

お客様より「病院施設の救急処置室で、どうも最近異臭がひどい。困っている!」という ご相談が入りました。 現場に伺ってみると、確かに鉄サビ、油脂等様々な異臭が漂っています… すぐに、洗面、流司排水管及び外部雑排水管通管作業に取り掛かりました。 洗面、流司の雑排水は配管内で合流し、メイン配管へと流れていきます。 今回の原因はメイン管からの異臭でした。 通常、生活排水はトラップ※内に溜まってある排水によって、配管内の異臭が 室内に上がってこないよう封水されています。 しかし、この現場では室内の隅にある洗面が長い間使用されておらず、 トラップ内の排水がカラカラでした…! そのため、配管内の異臭が上がってきていたのです。 また、土間排水では長年のゴミと鉄サビがたまり、流司では、 トラップ内にラーメンなどの油脂分が溜まっている状態でした。 早速、高圧洗浄にて汚れを取り除きました。 今回のケースのように施設などでは全く使用されていない洗面や流司がよくありますが、 配管がもろくなり破損の原因となったり、異臭が室内に上がってきたりしますので、 定期的に水を流す事とメンテナンスをお勧めします。 異臭がすっかりなくなり、お客様も喜んでおられました。 大阪本社 足立


ゴキブリが大量発生する前に

  大阪の超高層ビルに入る飲食街の厨房系統排水管の洗浄に伺いました。               配管内の油脂分は固まりやすく、 ゴミと固着し大きくなっていました…! 油脂分やゴミは、配管内を狭くし詰まりの原因となる上、 ゴキブリやネズミを発生させるなど衛生的に悪く、 定期的な高圧洗浄は欠かせません。 油脂分が停留しやすい横引き配管は特に念入りに洗浄。 最後に配管の状態と水漏れをチェックし、良好な排水状況を確認。 詰まらせることなく無事に作業完了でき、良かったです。


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2020年5月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント