mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


クリーンルーム清掃作業及び清浄度測定

工事が完了し一次清掃終了後の約200平米のクリーンルームを6名にて2日間で清掃しました。

クリーンルームでの作業時は無塵服を着用し、手を念入りに洗うなど細心の注意を払います。
ホコリを持ち込んだり、歩くとホコリが舞い上がるなど、「ヒト」はクリーンルームにとって一番の敵です。

また、クリーンルーム内は粉塵の出る物(布・紙等)は持ち込み禁止です。
掃除機もクリーンルーム専用のものを使用します。
一般の掃除機のゴミを吸い取った後の排気には、ダストボックス・フィルターで捕集出来なかった
多少のホコリが混ざってしまいますが、
クリーンルーム専用の掃除機は排気を特殊なフィルターでキレイにしてから吐き出すため、
空気を汚しません。

拭き上げの際も精製水を使用し、ホコリの出ない特殊なクロスを使用します。

清掃終了後は、パーティクルカウンターを使用し、清浄度測定を行いました。

クリーンルームには室内の「清浄度」により区分があります。
清浄度測定とは簡単に言うと、ほこりや塵の量を測定して、設計通りのクリーン度が
確保されているかを確認する作業です。

清掃、清浄度測定ともに問題なく作業完了。
清浄度も確保でき、お客様も安心しておられました。

神戸SC 河合


↑↑当社facebookはこちらから

写真や動画をUPしています!


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2020年8月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント