mizushori ここだけの話

私達サービスエンジニアの現場での奮闘の日々、喜んでいただいた出来事をお伝えします。


排水管の流れが悪い原因は?

老人ホームにて、浴槽の排水の流れが悪く、その原因を確認したいということで、
排水管の内視鏡調査のご依頼がありました。

車に機材を積み込み、現場へ出かけました。
到着後、まずは浴槽をチェック。その後、施設の方にヒアリングをさせて頂きました。
施設の方の話では「浴槽の排水の流れが非常に悪く、時々排水が流れない時もある」というお話。

早速、内視鏡を用意して問題の排水管内を確認すると、管内に白色異物が多量に付着しており、
直径10cm程の排水管が1~2cmほどの穴しか開いていない状況が確認されました。

排水管はその性質上、異物や堆積物によって管内が閉塞されやすく、今回のように、排水不良を
引き起こすこともあります。
排水が流れない!という困った事態が起きる前に、管内の汚れを確認したり、
定期的に管内の洗浄を実施し、良い状態を保って頂きたいと思います。

浴槽の配管、浴室洗い場の排水口の高圧洗浄を行い、無事詰まりは解消されました。
排水の流れが悪い原因が見れて、詰まりも解消され、良かったとお客様は安心しておられました。

大阪本社 阪本


検索

お問い合わせ資料請求はこちらから

 

2020年5月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント