厚生労働省(環境省も連携)石綿障害予防規則が改正されます

2020年09月10日

【法改正のお知らせ】 
厚生労働省 (環境省も連携)石綿障害予防規則が改正されます
 
令和2年10月から令和5年10月まで各改正内容のスケジュールが提示されました
 
 
【 特に改修工事元方及び請負会社の皆様へ 】
 
 ●規制強化 今回創設された規程は 令和3年4月から『書面調査+現地調査』を実施して
『リストアップした建材』について『アスベスト含有』『アスベスト不含有』または
『アスベスト見做し含有』の判定を行い、『事前調査』として3年間調査書類を保管する義務があります。
 
 ●解体工事だけでなく、空調改修工事・給排水衛生工事などを含めた改修工事で受注金額が
100万円以上の工事は、すべて行政への届け出が必要です。(令和4年4月より) 
 
  
基発0804第3号 令和2年8月4日 石綿障害予防規則等の一部を改正する省令等の施行について(関係団体の長宛)
 
【 発注者・注文者の皆さまへ 】
 
上記通達をまずは、お読みください!

 
 
◇法令改正等におけるアスベスト対策無料セミナーを10月に実施します。
※コロナ対策をおこない実施します。詳細は次回セミナーご案内にてご確認ください。
 
この情報についてのお問い合わせは下記までお願いします。
 
日本水処理工業株式会社
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町8-14
TEL06-6363-6330 FAX06-6363-6372
アスベスト等有害物質 精度対策担当 常務取締役 脇谷壮太朗